ご希望の日本の祭り・花火大会情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
日本の祭り・花火大会
トップページへ戻る
トップページへ戻る

祭り情報

世界の祭り(グアム・ハワイ)③



グアムとサモアの祭りを紹介します。

グアム・ミクロネシア・アイランド・フェア/グアム

グアム・ミクロネシア・アイランド・フェア/グアム

ミクロネシア地区で行なわれる最大規模の祭りが、この「グアム・ミクロネシア・アイランド・フェア」です。グアム島にあるイパオビーチパークで毎年10月上旬あたりの週末数日間に開催される祭りで、点在するミクロネシアの島々で伝わるそれぞれの伝統文化がグアムに集結します。ミクロネシアの島々の結束を強める意味合いでも開催されています。

「ミクロネシア(アメリカ英語では「マイクロネシア」)」とは、南太平洋・オセアニア海洋部に浮かぶ島々の総称で、アメリカやアジアとも違う独自の文化を持った民族と伝統文化がそれぞれの島に存在します。この祭りではそれらが一堂に会するため、伝統文化の多様性を堪能できる祭りとして知られています。

祭りでは、それぞれの伝統舞踊、歌、音楽、工芸品などの他、伝統料理なども披露されます。中には1,000年以上の歴史を持った民族文化も含まれるため、特に見応えがあるとされています。

マンゴー・フェスティバル/グアム

マンゴー・フェスティバル/グアム

グアムの西海岸側、アガット湾にあるニミッツビーチで開催されるマンゴーの祭りです。アガット村で行なわれることから「アガット・マンゴー・フェスティバル」と呼ばれることもあります。

この地域は、トロピカルフルーツが豊富に生産される地域で、その収穫時期となる6月上旬あたりにこの祭りが行なわれます。祭りの時期にはたくさんの露天が並び、採れたてのマンゴーがたっぷり積み上げられ、それらを購入・試食ができる他、トロピカルジュースなどにして振る舞われます。また、マンゴーの苗なども販売され、育て方のレクチャーが行なわれたり、マンゴーを使った料理が紹介されたりと、トロピカルフルーツ好きには堪らない内容になっているのが特徴です。

またマンゴーだけではなく、カヌーレースやグアムの伝統的なダンスなども披露され、村全体が祭りの雰囲気に包まれます。

なお、近年ではこの祭りと同じ時期にウォーキングやマラソンのイベントが併催されるようになり、グアムを訪れる観光客、及びランナーの数が徐々に増えてきています。

テウイラ・フェスティバル/サモア

テウイラ・フェスティバル/サモア

ニュージーランドの北2,300kmの海に浮かぶ島国、サモア独立国(通称「サモア」)で行なわれる、火を使った祭りです。サモアで行なわれる祭りの中で、最大規模であり最も盛り上がるとされています。

サモアは南太平洋に浮かぶ島国で、サバイイ島やウポル島など合計9つの島で構成される小さな国です。日本人にはあまり馴染みのない国ですが、元大関・小錦の両親はサモアの出身です。なお、サモアでは「太った人程格好良い」とされているのも特徴です。

そんなサモアを代表する文化のひとつが、火を点けた棒を持って踊るファイヤーダンスです。テウイラ・フェスティバルでは、まさに本場のファイヤーダンスが披露され観客を楽しませてくれます。また、サモアに伝わる伝統的な歌や工芸品なども披露され、この祭りに参加すればサモアがどういう国かを存分に知ることができます。なお、祭りの名称に使われている「テウイラ」とは、サモアの国花です。

祭りの最終日に「ミス・サモアコンテスト」が開催されるのも通例です。