ご希望の日本の祭り・花火大会情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探

京都市の祭り/花火大会

日本の祭り・花火大会
トップページへ戻る
トップページへ戻る

京都市の 日本の祭り・花火大会 (1~30ヵ所/54ヵ所)

京都市にある日本の祭り・花火大会を一覧でご紹介します。「旅探」では、京都市にある日本の祭り・花火大会の所在地の他に、皆様から投稿頂いた情報を一覧にて表示しておりますので、施設探しの際にぜひご利用下さい。施設名をクリックすると日本の祭り・花火大会の詳細情報や、周辺情報を確認することができます。日本の祭り・花火大会一覧は、①アクセス数、②動画、③写真、④口コミの多い順に掲載しています。

京都市の日本の祭り・花火大会
54ヵ所
アクセスランキング順
  • 祇園祭

    祇園祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    京都といえば祇園祭をなくしては語れない。毎年夏の始まりの時期に開催されます。河原町通りなどが通行止めになったりします。神輿をかつぐ姿をずっと眺めてたいと思います。
  • 葵祭

    葵祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    5月に行われる京都の上賀茂神社と下鴨神社の例祭で、一度見に行ったことがあります。京都の三大祭のひとつであり、京都御所の近くで少し見ましたが、優雅な王朝行列は見ているだけで「雅」の世界に誘ってくれますね。
  • 祇園祭宵山

    祇園祭宵山

    投稿ユーザーからの口コミ
    日本三代祭にも数えられている祇園祭。毎年全国各地から観光客の方が訪れます。通行止めをして歩行者天国になるので人がとても多く、熱中症の危険もあるので暑さ対策や水分補給はしっかりとっておいた方が良いです。
  • 梅花祭

    梅花祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    北野天満宮は、菅原道真の命日である毎月25日に縁日があり、弘法さんと京都の二大骨董市と言われる天神さんがあります。2月25日の縁日は、梅花祭と言われ、あらかじめ有料チケットが必要ですが、梅苑内で天神さん近くの上七軒の舞妓さんから、お茶を頂けます。 骨董市と屋台がたくさん並び、参道や近隣の道は、たくさんの人でごった返しですが、梅も満開で、さらにたくさんのお店も回れて楽しいですよ。
  • 七夕祭

    七夕祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    8月15日に北野天満宮で七夕祭があると聞いたので行ってきました。お盆ということも有り、家族連れできている人が多かったです。夏真っ盛りということもあり、暑かったですが、その分夏を感じることができました。また、来年も行きます!
  • 吉祥院六斎念仏

    吉祥院六斎念仏

    投稿ユーザーからの口コミ
    日本で最初の天満宮、吉祥院天満宮でのお祭り、六斎念仏行ってきました。夜店も多数でていて、人もたくさんで大変賑やかでした。 夏にいきましたが、春にも行われているそうです。 周囲はビルやマンションだらけですが、ここだけは昔ながらの風情を維持してます。
  • 時代祭

    時代祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    時代祭りは、京都の街中を時代ごとの衣装を着て練り歩く様子を鑑賞します。私は特に、戦国時代、江戸時代や、十二単の綺麗な平安時代などが興味をひきます。馬も沢山参加します。外国からの観光客も多くなりましたよ。
  • 御手洗祭

    御手洗祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    暑い夏を乗り切る為に、無病息災の祈願をしに行ってきました。 とても暑い日でしたが、大勢の人が参拝されていました。足をつける水もとても冷たく、有難いお水も飲ませて頂きました。
  • 精大明神例祭

    精大明神例祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    今出川の駅から徒歩10分のところにある白峰神宮で、7月7日に行われる蹴鞠の奉納の行事です。七夕の笹が飾られ、神楽が奉納され、鞠庭にて8人くらいで輪になり革の鞠を落とさないように蹴り続けます。神事なので、厳かに行われますが、解説は、楽しく説明してくださいます。観客も体験させてもらえる時間もあります。
  • 義士祭

    義士祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    山科は京都に観光に来られる人たちもなかなか足をのばしにくいエリアかもしれません。 ですが、義士祭には一度見に来る価値があると思います。 毎年12月に行われます。 義士に扮した人たちが街を練り歩きます。 毘沙門堂からスタートし大石神社まで行きます。
  • 御香宮神社神幸祭

    御香宮神社神幸祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    近鉄の桃山御陵前駅から徒歩5分ほどのところにある御香宮神社で行われる祭りです。10月初旬に開催されてます。 三基の御神輿と花傘行列が見所です。 御香宮神社周りではたくさんの露店が出店していて、大変賑やかなお祭りです。
  • 本宮祭

    本宮祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    毎年7月に京都の伏見稲荷大社でお祭りは行われます。 本宮祭の見どころは万灯神事だそうです。たくさんの提灯や灯篭に灯りがとてもきれいな光景を見ることができます♪お祭の屋台もあり、とても賑やかで楽しめます☆
  • 北白川天神宮秋季大祭

    北白川天神宮秋季大祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    京都市左京区北白川に有る穴場スポットのご紹介です♪私が訪れた日は、紅葉がとても綺麗な日でした♪また、落葉していた『しだれ桜』の枝振りも素晴らしく、春先も見応えの有りそうなスポットでした♪駐車場も完備されていますよ♪
  • 吉田節分祭

    吉田節分祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    吉田神社の節分祭に行ってきました! 京都の節分祭といえば、歴史のあるお祭りです。。 屋台がたくさん出ていて、とても多くの人で賑わってました。 6時からの鬼の行事が有名で、2時間前でもその行事を待つ人がいっぱいいてビックリしました。
  • 須賀神社節分祭

    須賀神社節分祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    須賀神社さんは、平安神宮の北にある神社で縁結びのご利益で有名です。節分の時は豆まきだけではなく、懸想文売り(恋文の代筆業を行う人)が現れて場を盛り上げてくれます。京都市バス『熊野神社前』から徒歩5分ほどです。
  • 平安神宮節分祭

    平安神宮節分祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    平安神宮節分祭では奉納狂言・節分祭・大儺の儀・鬼の舞、豆まきという順番で行われます。大儺の儀とは鬼やらいと言われている行事なんだそうです。鬼が出てきますので、子供を連れて見にいきたいですね〜(*゚▽゚)ノ
  • 下御霊祭

    下御霊祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    祭りの日は仕事で、偶然出会った行列に感動し、ついてまわってしまいました。牛や馬も朝から夕方まで歩くようなのですが、飾りつけられた牛は黒くてとてもキレイな牛が牛車を引き、時代祭のような服装をした人やお稚児さんたちは時代をさかのぼるようでした。
  • 八坂神社節分祭

    八坂神社節分祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    ずっと行きたかった八坂神社の節分祭に行ってきました。 ギリギリで3時からの芸妓さんの豆まきに参加できたのですが、後ろの方にいたので豆が飛んでくることはありませんでした(><)でも芸妓さんの踊りは見応えがありました! 節分豆を買って帰りました。
  • 五大力尊仁王会

    五大力尊仁王会

    投稿ユーザーからの口コミ
    このお祭りは京都では有名なお祭りです。 中でも一般の方が申し込んで参加することができる餅上げが行われています。 これは紅白の大きなお餅を屈んだ状態から何分間持ち上げた状態を維持することができるのかを競うものです。 男性の部のみならず、女性の部もあり毎年大勢の方が参加されています。 本当に大きなお餅を持たれていて何分も耐久される方もおられてこちらも応援する気持ちが湧いてきて熱も高まります! また多くのお店が出店しておりとても楽しむことができるお祭りです。
  • やすらい祭り

    やすらい祭り

    投稿ユーザーからの口コミ
    やすらい祭は、4月の第2日曜日に大徳寺の北側にある今宮神社で行なわれます。この祭は京都の3大奇祭のひとつで、平安の頃から行なわれている厄除けの祭です。花傘の中に入ると厄除けになるといわれており、みなが競い合って入りにいきます。大変賑やかな祭りなので是非!
  • 御蔭祭

    御蔭祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    御蔭祭は京都の春の風物詩であり、毎年5月12日に行われ、御蔭神社から下鴨神社に迎える神事となります。9:00から下鴨神社で勧盃の儀や樹下神事などが行われ、9:30過ぎに御蔭神社、その後御蔭神社から賀茂波爾神社に向かいます。そして最後に下鴨神社に戻り、16:00から糺の森で切芝神事、17:00から本宮の儀などが行われます。 とても、由緒ある祭りです。一度見に行っても損はしません。
  • 鞍馬の火祭り

    投稿ユーザーからの口コミ
    京都の秋の風物詩といえば鞍馬の火祭り。 京都の三大奇祭であり、少年が小松明、大人が大松明を担ぎ、お題を唱えながら町を練り歩く姿も圧巻です。 何と言っても火の中に御神輿があるのもビックリです。 オススメのお祭りです。
  • 桜花祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    平野神社を中心に、神幸行列や神事などが行われるお祭りです。桜花祭の時期は、平野神社の境内は大勢の人でごった返し、周辺の道路も行列を一目見ようとたくさんの見物客であふれる状態です。平野神社境内ではコンサートや出店など、たくさんのイベントも行われるので、歴史とイベントを同時に楽しめます。
  • 三船祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    三船祭は毎年5月の第3日曜に嵐山で行なわれる祭です。この祭は平安時代の船遊びを再現しており、様々な船の上で伝統芸が行なわれます。嵐山の風景と、優雅な芸能が大変調和していました!京都を感じられる祭なので、是非!
  • 藤森祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    藤森祭は別名深草祭とも呼ばれ、藤森神社でゴールデンウィークに行なわれます。特にこどもの日に行なわれる駈馬神事は大変迫力の有るイベントです。馬の神社と呼ばれている藤森神社で、是非大きな馬をみてください。
  • はねず踊り

    投稿ユーザーからの口コミ
    はねず踊りは隨心院で3月末に行なわれる祭です。この「はねず」というのは、梅のピンク色のことです。隨心院は小野小町ゆかりの場所で、この祭は、小野小町と深草少将をイメージして女の子たちが踊っています。
  • 萩まつり

    投稿ユーザーからの口コミ
    地下鉄今出川駅から東に徒歩10分ほど、京都御苑の東の端にある梨木神社で開かれるお祭りです。毎年9月半ばもしくは後半の三日間に開催され、梨木神社で有名な萩の花を愛で、俳句を作って楽しみます。参加者の句は展示されます。
  • 松尾大社神幸祭

    投稿ユーザーからの口コミ
    この境内に沢山のヤマブキが咲きとっても綺麗な頃の行われる祭りです。 ここでは、山吹花守といって、境内に咲き乱れるヤマブキのお花をお守りにしてるそうです。 ご利益は金運が上がると言われています。
  • 壬生寺花まつり

    投稿ユーザーからの口コミ
    お釈迦様の誕生日をお祝いする花祭りが、毎年4月8日に開催されます。 近隣の子供による行進も開催され、賑わいます。このお寺は新選組屯所の八木邸と隣接しており、新選組と大変ゆかりの深いお寺ですので、歴史好きの方もそうでない方も是非足を運んでみてください。アクセスは阪急電鉄、京福電鉄の大宮駅から西に徒歩10分ほどです。
  • 貴船祭り

    投稿ユーザーからの口コミ
    京都初夏の風物詩、貴船祭り。 日本三大船祭の一つでもあり、国指定重要無形民俗文化財にも指定されています。 大自然の中で行われ、初夏ということもありとっても気持ちいいです。 近くには京都にしかない川床料理も食べれます。
国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

イメージ画像

ゲストさん

現在の商品ポイント pt

※会員登録するとポイントがご利用頂けます

ゲストさんの投稿数

今月の投稿数 施設

累計投稿数

基本情報

口コミ

写真

動画

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲットしよう!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

月間で300,000pt以上
獲得する人も!

(1ポイント1円でご利用頂けます。)

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
※すべて商品ポイントが付与されます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
※商品ポイントは付与されません。